労務問題

 

kuroki-egao0180.jpg

中小企業の法律問題の多くは、実は労務問題です。


些細に思われた残業時間の問題、就業規則の問題、社員とのちょっとしたトラブルが、労働組合を巻き込んで、経営の根幹を揺るがす大問題になることがあります

労務トラブルは根っこから解決して、一刻も早く前向きなテーマに取り組むのが、会社にとっても、社員にとってもベストです。

 

労務問題に関する詳しい情報はこちらから

従業員を解雇する場合

残業代の未払い問題

労働審判

労働訴訟

賃金仮払いの仮払い処分への対応

村上和也法律事務所 06-6997-7171